民族衣装

代々贈られるモン(Hmong)族の子どもたちのアップリケの帽子

モン(Hmong)族の人たちにとって、帽子は欠かせないもの。 民族衣装を着る際に、帽子がないと何かが欠けている、完成していない感じがするという。 赤ちゃんの帽子も、昔、背中に負ぶられ畑に出る時、夏の強い日差しや山岳地の冬の寒さ、蚊な...
伝統文化

モンの人たちを守る人型のアップリケ文様

モン(Hmong)族の人たちは、”木、山、月など自然界のすべての現象や事物には、目に見えない聖なるもの(霊魂)が宿る”という自然の精霊を崇拝する「アニミズム(精霊崇拝)」を基本とし、呪術的な祭祀、儀礼を執りしきる宗教的職能者であるシャーマン...
モン(Hmong)族

世界中のモン(Hmong)族の人たちがひとつになった日

3月の新月*から7日目の日(月齢7)、世界中のモン(Hmong)族の人たちが家の出入り口に、「ジャイコームア(Txaij qhov muag)」を掲げ、その日一日、一歩も部屋から出ることなく、じっと家の中で過ごしたといいます。 「ジャ...
モン(Hmong)族

モン(Hmong)族の”ぴかぴかの布”の作り方

東南アジアのモン(Hmong)族の人たちの文化と、その原点(起源)といわれている中国南部の苗(ミャオ)族の人たちの文化は、これだけ長い時間的にも物理的にも隔たりがあったにも関わらず、共通するところが多い。 これは、当たり前のようで、当たり...
モン(Hmong)族

ベトナム黒モン(Hmong)族の”ぴかぴかの服”

先日、谷中にある「the ETHNORTH GALLERY」さんで開催されていた苗(ミャオ)族の展示会を見に行ってきました。 その展示会は、美術を専攻している学生さんが、貴州省の苗族の人たちが作る”ぴかぴかの布”「亮布(リャンプー)」...
モン(Hmong)族

モン(Hmong)のごはん

モン(Hmong)の村で、いつも泊めていただいているお家のおかあさんは、リバースアップリケの名人であり、モン(Hmong)料理の達人でもあります。 そのおかあさんの夢は、いつかモン料理のお店を開くこと。 モン(Hmong...
伝統文化

タイで中国旧正月(春節)を祝う

リス族の新年のお祭りのあと、タイ北西部の町タークへ戻ると、中国旧正月(春節)の獅子舞が町を練り歩いていました。 タイの中国旧正月(春節)のお祝いは、バンコクの中華街ヤワラートが有名ですが、タークの春節も盛大で、龍と獅子舞が爆竹の音の中...
リス(Lisu)族

おしゃれなリス族の民族衣装

リス族の女性の民族衣装は、長袖のロングワンピースの上に、スカートと同じ丈の袖のないチュニックを重ね着するもので、チュニックの両脇には、腰あたりまでスリットが入っているので、ベルトをすると、ちょうど前掛けをしているようになります。 モン...
リス(Lisu)族

リス族のお祭りに欠かせない伝統楽器

リス族の新年のお祭りは、男性が奏でる伝統楽器の音に合わせて、輪になって歌い、踊り続けるものです。 楽器を弾く男性は、輪の一番内側で、踊りに合わせて、弾きながら一緒にまわっていきます。 お祭りで使われていたのは...
リス(Lisu)族

踊り明かすリス族の新年のお祭り

リス族のお正月のお祭りは、数日間(およそ3日間)、歌と踊りが続きます。 男性も女性も一緒に、音楽に合わせて、輪になって、歌い、踊り続けます。 村の中にある広場に、徐々に村人が集まり始めると、男性陣がリ...