リス(Lisu)族

リス族のお正月おもてなし料理

2年前の旧正月の頃、ちょうどタイ北西部の町に滞在している時に、近くのリス族の村で新年のお祭りがあると聞き、行ってみることにしました。 お祭りがあるというリス族の村をなんとか探し出し、村の中の会場に到着すると、お...
リス(Lisu)族

リス族の新年のお祭りと儀式の場所

2018年2月の旧正月(16日)の頃、手織り布を仕入れにタイ北西部の町に滞在していた時、ちょうどリス族の新年のお祭りがある(らしい…)という話を聞き、どこの村で開催されるのかは、はっきりわからないまま、いつものように、”行ってみたら見つかる...
モン(Hmong)族

2020新年のご挨拶

あけましておめでとうございます! 本日1月6日(月)より、通常営業となります。 写真は、タイ北部モン(Hmong)族の村の食料品店。 町中からはだいぶ離れたラオス国境近くの小さな村ですが、新鮮な野菜やお肉が並び、朝早くから村の人た...
モン(Hmong)族

モン(Hmong)の子どもの民族衣装

今日はモン(Hmong)正月。 モンのお正月は、新米の収穫後の新月の日にあたり、今年はちょうどクリスマスの日。 今日はモン正月だよ、と連絡があり、なつかしくなり、去年の写真を見返してみました。 かわいら...
いろいろな話

村の子どもたちと『マレットファン』のえほん展へ

『織り人(Orijin)』が応援している『マレットファン(夢のたね)』は、数年前から、12月頃に、タイ北部チェンライ県でえほん展を開催するようになり、現在では、チェンライ県だけでなく、チェンマイ県でも開催するようになり、今年は初めてパヤオ県...
おすすめの本DVD

移動する人々~多様性から考える

今年2019年3月発行の「移動する人々~多様性から考える(晃洋書房)」の中で、ラオスから難民としてフランスへ渡ったモン(Hmong)の人たちが農民として定着していく事例があげられている。 他者による支配を嫌い、中国南部からラオスへ南下...
いろいろな話

〈すわる〉を旅する-アジアとアフリカの、あの坐り方と低い腰かけ

三軒茶屋の世田谷文化生活情報センター「生活工房ギャラリー」で開催されていた展示会『〈すわる〉を旅する-アジアやアフリカの、あの坐り方と低い腰かけ』(2019.11.16~12.8まで)を観に行ってきました。 井上耕一氏...
おすすめの本DVD

UNHCR WILL2LIVE Cinema 「アイ・アム・ロヒンギャ」

先日、「UNHCR WILL2LIVE Cinema パートナーズ」に登録している法政大学が主催する映画上映会へ、「アイ・アム・ロヒンギャ」を観に行ってきました。 「UNHCR WILL2LIVE Cinema パートナーズ」とは、2...
おすすめの本DVD

「ザ・ディスプレイスト」の難民作家とオリパラ難民選手団の選手

今年2019年2月、「ザ・ディスプレイスト 難民作家18人の自分と家族の物語」という本が発行されました。 *“「Dis・place」とは、(家や国から)強制退去させる、追放する、無理に立ち退かせる、故郷故国を失う、という意味。「The d...
おすすめの本DVD

モン族の少女 パオの物語

先日、「モン族の少女 パオの物語」というDVDを観ました。 以前、アジア映画祭だったか、ミニシアターだったかで観た映画で、また観たいと、その時のチラシをずっと大事に持っていました。 去年、ベトナム映画祭で上映されたのですが、それを見...