『織り人』オリジナルバッグ 第一号!モン族の刺繍ショルダー

『織り人(Orijin)』オリジナルのバッグを作っています!

『織り人(Orijin)』プロジェクトのオリジナル製品の第一号、モン(Hmong)族のクロスステッチ刺繍のショルダーバッグを作っています!

この刺繍のショルダーバッグは、縫製が初めてだったモン族出身の女性に、ミシンの使い方や縫い方を学んでいってもらうために作った、『織り人』の初めてのバッグです。

2015年5月から、オリジナル製品づくりを始め約1年。
これだけしっかりと作れるようになりました。

通常なら、縫製の技術を学ぶ間、もっと簡単なものから練習するのかもしれません。
でも、それでは、ものを作る楽しみ、そして、それが売れる楽しみを味わうことはできません。

初めてだからこそ、製品としてしっかりとしたものを、売れるものを作れるようにしてあげたいと考えていました。

 

自分の刺繍だからこそ、丁寧に丁寧に作りたい!

このショルダーバッグは、両面クロステッチ刺繍で埋め尽くされた、とても豪華なもので、この刺繍自体も彼女自身が作ったものです。

彼女はもともと刺繍が得意で、自分で文様を新しく考え出すことも好きでしたが、縫製は学んだことがなく、これまでは、製品に仕立てるためには、他の人にお願いしなければなりませんでした。
でも、今では自分で作ることができるのです。

1mm単位の私の細かな注意点もしっかりと理解して、今では本当に上手に作ってくれています。
自分で一針一針丁寧に刺繍したものだからこそ、よりきれいな製品に仕上げたい!そんな強い想いを感じます。

このバッグは、モン(Hmong)族の豪華な刺繍に合ったデザインで、今後も継続して作っていきたいと考えています。
ぜひ、『織り人(Orijin)』オンラインショップをご覧くださいませ!!

『織り人(Orijin)』オンラインショップの刺繍バッグはこちら