カレン族の腰機布のiPadケースご購入のお客さまより

お客さまの声

お客さまより

先日、ご購入いただきましたお客さまから、嬉しいメッセージをいただきました!

「カレン族手織り布のiPadケースを購入しました。
草木染めの優しい色合いが本当に美しく、毎日手元に置いて使うのが嬉しい品です。
アジアの民族の伝統の手仕事を継続させ、私たちに届けていただける「織り人」さんの取り組みは素晴らしいです。
HPに紹介されている本もいつも参考にさせていただいております。」

織り人(Orijin)より

このたびは、『織り人(Orijin)』をご利用いただき、またご感想をお送りくださいまして、誠にありがとうございました。
メッセージを拝見し、とても嬉しく、これからもがんばろうと、気持ちを新たにいたしました。

カレン族の手織り布を気に入っていただけ、本当に嬉しいです。
私も、本当に大好きな布で、この布との出逢いが今の活動の始まりともいえるものです。

草木染めの布そのものもそうですが、カレン族の伝統的な機織り「腰機」で織っている村も、本当に少なくなってきてしまいました。
そんな中でも、今でも伝統的な機織りを守っている村では、お客さまにご購入いただけるような仕組みづくりにも積極的に取り組んでいます。
ただただ、いいものだから残していかなくてはいけないんだと説いても、村の人たちの生活を犠牲にしてまでやり続けることはできません。
気に入っていただけるお客さま、ご購入いただけるお客さまがいらっしゃってこそ、伝統文化は守られていくのだということを痛感しています。

お客さまのように感じてくださる方々に支えられて、民族文化、伝統というものは次世代へ続いていくのだと思っております。
私の活動は、本当に細々としたものではございますが、お客さまのようにおっしゃってくださる方々に出逢えること、それが何よりの励みであり、進んでいる道は間違っていないのだという道しるべになります。

これからも、皆さまを”しあわせ”にできるようなものを、つくり手の人たちも”しあわせ”になれるようなものを作っていきたいと思っております。

つくり手さんたちの歴史や文化、手しごとの様子など、製品の背景にあるストーリーも併せてお伝えできますよう、今後も関連する書籍などをいろいろとご紹介してまいりたいと思っております。参考にしていただけましたら幸いです。

またご縁がございました際には、『織り人(Orijin)』をどうぞよろしくお願い申し上げます。

参考資料はこちら

*Amazon商品ページへリンクします。