伝統文化

リス(Lisu)族

リス族のお祭りに欠かせない伝統楽器

リス族の新年のお祭りは、男性が奏でる伝統楽器の音に合わせて、輪になって歌い、踊り続けるものです。楽器を弾く男性は、輪の一番内側で、踊りに合わせて、弾きながら一緒にまわっていきます。 お祭りで使われていたのは...
リス(Lisu)族

リス族のお正月おもてなし料理

 2年前の旧正月の頃、ちょうどタイ北西部の町に滞在している時に、近くのリス族の村で新年のお祭りがあると聞き、行ってみることにしました。  お祭りがあるというリス族の村をなんとか探し出し、村の中の会場に到着すると...
リス(Lisu)族

リス族の新年のお祭りと儀式の場所

 2018年2月の旧正月(16日)の頃、手織り布を仕入れにタイ北西部の町に滞在していた時、ちょうどリス族の新年のお祭りがある(らしい…)という話を聞き、どこの村で開催されるのかは、はっきりわからないまま、いつものように、”行ってみたら見つか...
伝統文化

モン族とミエン族の異なる民族間の刺繍文様の融合

モン族の人も好きなミエン族の刺繍  モン(Hmong)族とミエン族の人たちは、ぞれぞれの民族の起源(Origin)が中国南部だと考えられていることもあり、文化的な共通点も多く、歴史的にもつながりの強い民族ですが、刺繍の文様についても、ミエ...
モン(Hmong)族

モン族のコマまわし

モン族と日本人の共通する文化「コマまわし」  日本人と同じように、「餅つき」の文化を持つモン(Hmong)の人たちですが、子どもたちのお正月の遊び「コマまわし」も共通する文化のひとつです。  下の写真は、ベトナム北部の黒モン族の...
モン(Hmong)族

モン族の御札

モン族の新年の御札(おふだ)  モン(Hmong)族の新年「ノーページャオ」。新年(新月)の前日の夜、各家庭で先祖の魂を呼びよせ、御札を燃やして儀式をおこないます。そして、家の中のすべてのものに、新しい御札を貼っていきます。  ...
モン(Hmong)族

モン族のお餅

モン族のお正月に欠かせないお餅  モン(Hmong)族の人たちと私たち日本人は、祖先が同じ兄弟であるといわれるように、似たような文化をいくつも持っています。その一つが「餅つき」です。モン語では「タオぺー(ン)」と呼ばれます。  ...
モン(Hmong)族

モン族の子どもたちのお正月

モン族の子どもたちが心待ちにするお正月  あるモン(Hmong)族の村のお正月のお祭りが近づいたある日、一晩で突如として、山の中に遊園地があらわれました。最近の村のお正月のお祭りに欠かせないのが遊園地。  子どもたちが、お正月を...
モン(Hmong)族

モン族の若者たちのお正月

お正月に帰省した若者たち  いつもは静かな山奥のモン(Hmong)族の村も、お正月の間は、若者たちが村に戻り、にぎやかになります。  町から離れた山の上の村で生活するモン族の人たちは、通勤通学が不便なため、町に下りて生活していること...
モン(Hmong)族

モン族の「お正月」と「まり投げ」

モン(Hmong)族のお正月 モン(Hmong)族の人たちにとって、一年のうちで大切な行事のひとつであり、大人も子どもも、みんなが楽しみにしているお正月。 *モン語でノーページャオ。 モン族の新年は、新米の収穫後の新月の日とされて...