伝統文化

モン(Hmong)族とミエン族の異なる民族間の刺繍文様の融合

モン(Hmong)族の人も好きなミエン族の刺繍 モン(Hmong)族とミエン族の人たちは、ぞれぞれの民族の起源(Origin)が中国南部だと考えられていることもあり、文化的な共通点も多く、歴史的にもつながりの強い民族ですが、刺繍の文様につ...
ライフシーン刺繍

難民キャンプで作られたモン(Hmong)族のライフシーン刺繍

モン(Hmong)族の刺繍 モン(Hmong)族の人たちは、刺繍を得意としていますが、刺繍といっても、✕を繰り返すクロスステッチ刺繍、鎖のようなチェーン刺繍、アップリケのまわりの小さなお花のワンポイント刺繍などさまざまです。 その中...
モン(Hmong)族

モン(Hmong)族の名前(姓)とクラン制度

モン(Hmong)族の名前(姓)について モン(Hmong)族のお父さんとお母さんと一緒に、ラオスにいる親戚を訪ねる旅をした時のこと、途中で出逢った人が、”この人が親戚の人なのかしら?!”と思う瞬間が幾度もありました。 まるで古くか...
『織り人』プロジェクト

モン族のリバースアップリケの新しいデザイン

「クリムト展2019」にあわせて・・・ いつも『織り人(Orijin)』バッグをご愛用くださっているお客さまから、昨年の終わり頃、ご購入いただいたバッグのご感想とともに、”来年の「クリムト展2019」にあわせて、クリムトの「生命の樹」のよ...
麻布と藍染め

ベトナム黒モン(Hmong)族の藍染め

ベトナム黒モン(Hmong)族の藍染め染料(泥藍)のつくり方 ベトナム北部の黒モン(Hmong)族の村を訪れた時、大きな藍樽が置かれていました。 藍染めを始めるには、まず染料をつくらなくてはなりません。 藍の葉を摘んできて、3日ほ...
麻布と藍染め

ベトナム黒モン(Hmong)族の麻布の織り

麻糸づくりの季節の機織り機 ベトナム北部の黒モン(Hmong)族の村を訪れた時、その時期は、麻糸づくりの季節で、あちらこちらで、歩きながら、おしゃべりをしながら・・・、糸績みしている姿を見かけました。 でも、その時期は、みな麻糸づ...
麻布と藍染め

モン(Hmong)族の藍染め

モン(Hmong)族の藍染めの麻布 モン(Hmong)族の麻布は、白モン族のプリーツスカートのように、生成りの白い色のまま使うこともありますが、藍に染めて使うことが多いです。 蜜蝋で模様を描き、藍に染めた布は、青モン族のプリーツスカ...
カレン(Karen)族

カレン族の「腰機」織り

カレン族の「腰機(こしばた)」の機織り 「機織り」は、世界各地で、すべての民族でおこなわれているもので、それぞれの地域、それぞれの民族によって異なる「機織り機」がつくられました。 カレン族の機織りは、床に座り、足を突っ張り、腰に腰帯をまわし...
麻布と藍染め

モン(Hmong)族の麻布織り

モン(Hmong)族の麻糸の織り 麻の栽培から収穫、糸づくりまでの長い時間を経て、やっと機織りを始めることができるようになります。 通常は、農作業が一段落した農閑期におこなうことが多く、時間を見つけては、織っていきます。 家の中や軒先に織...
麻布と藍染め

モン(Hmong)族の麻糸に込められた願い

モン(Hmong)族の麻糸に祈りを込めて・・・ モン(Hmong)族の人たちにとって、”麻”は欠かせない存在であり、とても重要なものです。 丹精込めてつくる民族衣装に使われる麻布には、家族への想い、それを着る人にしあわせが訪れますように・・...