ログイン
新規会員登録はこちら
 

カテゴリー
期間限定!特別価格でご提供しています!
ショッピングカートを見る
 

商品検索
織り人とは 織り人の製品をつくる人について 織り人のものづくりと人について モン族の技法とアップリケの技法について カレン族の手織りと腰機について ミェン族の刺繍と文様について モン族の糸づくりと藍染めについて
「織り人」はタイの教育支援NGO「マレットファン」を応援しています!

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■■は、メールの返信や商品の発送等に時間がかかる場合がございます。

■■は、期間限定ショップ・イベント販売予定です。
詳細は、イベント&出店情報!!でご確認ください!


織り人メールマガジンの購読・解除はこちらから
織り人ブログ

日々織々
織り人ブログ「日々織々(ひびおりおり)」では、商品のこと、つくる人のこと、日常の興味深いことなど、日々折々お伝えしていきます。
お客さまの声

『織り人』SoooooS.店はこちら!

織り人モバイルショップ
織り人モバイルショップ いつでもどこでもケータイでお買いもの




rss atom

「織り人(Orijin)」の「ものづくり」と「人」

商品の細かな点をチェックし進めていくシーカー・アジア財団のメーさん
「織り人」では、それぞれの生産者の人たちと一緒に、伝統的な技法やモチーフ(模様)をいかした、新しい商品づくりをしています。

民族独自のモチーフ(模様)や色の組み合わせなどをいかしつつ、その刺繍の色合いや模様に合った商品のデザインを考え、つかう人にとって使い勝手のよい、つくる人にとっても、楽しく、やりがいとなるような、オリジナル性ある製品づくりを目指しています。

そのためには、「織り人」と、刺繍やアップリケ製作の村の人たちや製品として仕上げの縫製をするスタッフとの間で、中心になり、オーダーする側の希望や、つくり手のこれまでの経験を踏まえたアイデアや意見を聞き、取りまとめていく人の存在が不可欠です。


新商品のモン刺繍ポケットティッシュケース縫製中

そうした人材がいることが、新たな可能性を作り出してくれる一番重要なことだと考えています。

シーカー・アジア財団(SAF)では、元縫製担当スタッフのメーさんが、現在は全体を取りまとめ、新しいオーダーなどにも対応しています。
細かなサイズの違いや縫製の仕方、仕上がりをチェックしながら、時には、使っていただいたお客さまのご要望に合わせて、よりよい製品になるよう変更を加えながら進めていきます。

右の写真は、新商品の「ポケットティッシュケース」の製作の様子ですが、縫製を担当するスタッフも、きれいに仕上がる方法を考えながら、少しでも使い勝手をよくするためにはどうしたらよいか、試行錯誤を続けていきます。

タイ北部センサイ村のモン族女性と話をするナーンさん
元々あるモン族の伝統的な刺繍パターンの布をいかしつつ、どのように配置させ、どのように縫っていけば、よりきれいに仕上げることができるのか、刺繍が一番映えるようにするにはどうしたらよいか、考えながら縫っていきます。

タイ北部パヤオ県の学生寮のスタッフのナーンさんは、刺繍製作の村「センサイ村」とリバースアップリケ製作の村「ファイク村」の両村との間で、村の人たちへの注文依頼から商品の取りまとめなど、一所懸命に取り組んでいます。

新しい刺繍の注文をつくり手に伝え、希望の色合いになるように、納期に間に合うように、調整していきます。
刺繍糸の色の組み合わせや、アップリケの布の色の組み合わせなども、オーダー元の依頼を聞き、村の人たちへ伝えます。



タイ北部モン族の村ファイク村で刺繍糸の色の組み合わせを指導を指導するナーンさん タイ北部モン族の村ファイク村でアップリケ(モラ)の色布の組み合わせを指導するナーンさん


新しい布での刺繍を検討するモン族の女性 これまで、センサイ村で作っている刺繍布は、はりのある黒い布を使っていました。
その布は、安く手に入るということだけでなく、刺繍を刺しやすいためでした。
センサイ村のモン族の女性たちは、刺繍のモチーフ(模様)を下書きすることなく、布の織り目を数えながら刺していきます。これまで長い間使ってきたその黒い布は、布の目がそろっているため、刺繍の布として適していたのです。

長年、同じ布を使い、同じモチーフ(模様)の刺繍をしてきているため、なかなか新しいものを取り入れるのはむずかしいかもしれないと考えていましたが、木綿の草木染め手織り布のサンプル生地を持っていくと、その布でも挑戦していただけることになりました。

また、これまでは、布全体に刺繍をしていましたが、ワンポイントだけの刺繍などもお願いしてみました。すると、こんな模様はどうか?こういう小柄の模様ならできる、などなど、いろいろなアイデアがでてきました。

徐々に、依頼していた新しい刺繍ができあがってきているようです。これまで刺したことのある模様や、その一部を組み合わせたり…、新しいアイデアがどんどんわいてくるようです。
今までと違う刺繍ができると、さらに新しい商品をつくることができます。
これまでのやり方を変えていくことは、少しエネルギーがいることかもしれません。
それでも、常に新しいことへ挑戦することで、刺繍づくりを継続していくためのモチベーションを高め、よりよい商品づくりができるようになると考えています。
これからも、生産者のみなさんと一緒に、新しいものへ挑戦していけたらと思っています。

モン族の新しい刺繍 モン族の新しい刺繍


上の写真は、モン族女性の現在の民族衣装に使われている刺繍です。
モン族の人に限らず、タイの人たちは一般的に、日本人よりもあざやかな色合いを好みます。
そのため、最近では蛍光色の刺繍糸や、市場で販売されている中国などからのカラフルな
刺繍ワッペンを購入し、自分たちの衣装に縫い付けることも多くなってきています。


手刺繍した布を売りに来たバンカー村周辺のミェン族の女性 ミェン族のあざやかなクロスステッチ刺繍


上の写真は、バンカー村周辺のミェンの女性が、自分で刺した刺繍の布を売りに来た時のものです。
ミェン族の人たちも、モン族の人たちと同じように、あざやかな色合いの刺繍を好みますが、
斬新な幾何学模様のものも多く、見れば見るほどすてきな刺繍です。

「織り人」は、近年のこうした、独自の民族が好む色合いの傾向と、伝統的な民族モチーフ(模様)をいかしつつも、
日本人の好みにも合うような色合いの提案や、それぞれの刺繍や色に合ったデザインを考えていきたいと思っています。











織り人のバッグいろいろ  織り人のポーチいろいろ  織り人の財布いろいろ

織り人のコインケースいろいろ  織り人のペンケースいろいろ  織り人の名刺&カード入れいろいろ


『織り人はタイの公益法人(教育支援NGO)『マレットファン(夢のたね)』を応援しています!!



クレジットカード(VISA/MasterCard)
        VISA ビザカード MasterCard マスターカード                             
イーバンクデビット/JNB−J振
        楽天銀行(旧イーバンク銀行)口座をお持ちのお客さまは、イーバンクデビットがスピーディで便利です。 ジャパンネット銀行「JNB-J振」の織り人専用URLバナーです。クリックしてJNBにログインすると当店の口座名や口座番号をご入力いただく手間がなく便利です。                       
コンビニ決済
        コンビニ決済 ローソンコンビニ決済 セイコーマート                  
郵便振替/銀行振込/ネットバンキング
  三井住友銀行のホームページはこちら。ジャパンネット銀行のホームページはこちら。         
   
代引き(手数料+送料込み全国一律500円)
日本郵便の代引き(代金引換)をご利用いただけます。

                                 
メール便をご利用の前にこちらをご覧ください。クリックポスト(全国一律170円)
通常、郵便局の「クリックポスト」でのお届けです。
*総額5,400円以上で送料無料となります。

または「170円〜」が対応商品です。

*「メール便」に代わるサービスです。
利用する際の注意点を必ずご確認ください。
ゆうパック(500円〜)
日本郵便の「ゆうパック」でのお届けになります。
*総額5,400円以上で送料無料となります。

北海道700円/中国・四国600円/九州700円/
沖縄1,400円/それ以外の地域500円


お届けの日時指定が可能です。
簡易書留(全国一律700円)
普通郵便の「簡易書留」でのお届けになります。
*総額5,400円以上で送料無料となります。

上記の「ゆうパック」で700円以上の地域へも、
全国一律700円でお届けします。
「普通郵便」のため、お届けの日時指定はできません。
代引き(手数料+送料込み全国一律500円)
普通郵便の代引き(代金引換)でのお届けとなります。
ゆうパックの代引きではありませんので、お届けの日時指定はできません。*現在、ご利用いただけません。